Audi札幌南のオフィシャルブログです。

<< 稲葉篤紀さんトークショーのご案内♪ | main | 。*♪限定ドリンク♪*。 >>
Audi e-tron GT concept 発表!☆

みなさま、こんにちは!(*^o^*)

 

受付の増田です♪*。

 

ショールームのクリスマスの飾り付けに触発(?)され、

 

次の休みの日に、家でもクリスマスツリーを出すことにしました!☆:゚*'

 

もう10年以上は出していないのですが、

 

キラキラした装飾を見ていると気分も上がるので

 

小学生ぶりに飾ってみようかと思いますヾ(@^▽^@)ノ

 

そんなことを考えていたら当時のことを思い出したのですが、

 

毎年クリスマスが終わっても片付けるのが面倒で、

 

大晦日近くまで飾ってあった記憶が、、、(´ロ`;)

 

今年はそうならないように気をつけます!!笑

 

 

 

 

 

 

さて!

 

最近のブログはフェア情報やアクセサリーの紹介が多かったので、

 

今回は久々にAudiニュースをお伝えいたします♪

 

 

 

先月11月28日に映画の都・ロサンゼルスにて開催されました、

 

ロサンゼルスモーターショー2018にて

 

Audi e-tron GT conceptが発表されました!

 

 

 

 

4ドアクーペの電気自動車 e-tron GT conceptは、

 

すでに生産が開始されている、e-tron SUV

 

 

 

2019年に登場する予定の、e-tron Sportback

 

 

 

これらに続く、e-tronファミリーの第3弾となるショーモデルです!

 

e-tron GT conceptの量産モデルは、約2年後に登場する予定となっております (゚ロ゚*

 

 

 

 

まずエクステリアをご覧ください!

 

 

e-tronファミリーの中でも、より水平基調になったフロントビュー☆

 

アウディを象徴するシングルフレームグリルは、

 

RSモデルのグリルに採用されているハニカムパターンを思い出させるデザインとなっています。

 

 

 

ライトストリップが車幅全体を横切っているリヤビューは、

 

アウディの電気自動車であることが一目で分かる目印となります(^○^)

 

 

 

フラットでワイドなボディ、そして長いホイールベースという、

 

典型的なグランツーリスモの特徴を押さえたエクステリアです☆

 

リヤエンドまで流れるような弧を描くルーフラインは、

 

アウディの美しいSportbackのスタイルを反映しております。

 

優れた空気抵抗係数と低い揚力係数が実現されたデザインで、

 

燃料消費量の削減を可能にした1台に仕上がっております(*^^)/

 

 

 

ダイナミックな5本ツインスポークのホイールデザインが空気抵抗を削減しながらも、

 

ブレーキディスクを冷却するためのエアフローをベストな状態に保ってくれます♪

 

上の画像では、285/30サイズのタイヤを装着した22インチホイールが存在感を放っておりますね!

 

 

全長 4.96m、全幅 1.96m、全高 1.38m、ホイールベース 2.90m

 

 

 

ボディカラーには『キネティックダスト』と呼ばれる、

 

暖色系のダークカラーが採用されています★

 

このカラーは光の角度や動きによって様々な表情を見せてくれるんだそうです!

 

画像からもカラーの美しさが分かりますが、直接見てみたらもっと綺麗なんでしょうね〜(≧o≦)*。☆゜

 

 

 

 

 

続いてインテリアもご紹介いたします♪

 

 

上品な雰囲気でありながら、日常生活での実用性もばっちりな造りとなっております☆

 

 

 

センターコンソール、タッチスクリーン、ドアレール及びコックピットのラインが

 

運転席を取り囲むように設置され、ドライバーが一番操作しやすい配置となっております!

 

インストルメントパネル中央のディスプレイやセンターコンソール上部のタッチスクリーンは、

 

水平基調のインテリアを強調すると同時に、広々として落ち着いた雰囲気を演出します。

 

 

 

 

また積載能力にも優れており、2つのラゲージコンパートメントを備えています。

 

リヤコンパートメントは最大容量 450ℓ、

 

またボンネットの下にも、100ℓの収納スペースが用意されています♪

 

 

 

 

なんと驚いたことに、e-tron GT conceptのインテリアの素材はすべて植物由来のものだそうです!

 

シート地やトリム地には洗練された合成皮革を、

 

シートクッション、アームレスト、センターコンソールには

 

リサイクル繊維で作られたファブリックを採用しているとのこと!

 

見た目には今までのインテリアと比べても全く変わりないですし、

 

とても上質な素材に見えますよね!

 

他の部分も全て持続可能な素材を採用しており、

 

現代の自動車に突きつけられている環境問題に対して、メッセージを発信していますd(*^-゚)b

 

 

 

 

 

電気自動車で気になるのは走行性能や航続距離ですよね!


なんと最高出力 434 kW(590 hp)で、スポーツカーに匹敵するパフォーマンスを発揮します!

 

極めて精密に作動する、電動式の4輪駆動システム『quattro』も搭載。


将来的には、0〜100km/hを約3.5秒で加速し、

 

200km/hにはわずか12秒で到達するようになるとのこと!

 

一方、航続距離を最大化するために最高速度は240km/hに制限されています。

 

また、e-tron GT conceptが他の電気自動車と一線を画しているところは、

 

通常の電気自動車であれば熱の問題によって出力が制限されるような状況でも

 

e-tron GT conceptは、その洗練された冷却システムによって

 

モーターとバッテリーのポテンシャルをフルに発揮させ、

 

連続してフル加速を繰り返すことが可能というところです!

 

 

 

走行に必要な駆動エネルギーを供給するリチウムイオンバッテリーは90kWh以上の容量を備え、


航続可能距離は新しいWLTPモードで400kmを超えるとのこと!


また、回生システムによって最大で30%も航続距離を伸ばすことができるそうです

 

 

 

最後に充電システムについてですが、

 

e-tron GT conceptは800ボルトの充電システムに対応しており、

 

大容量バッテリーでありながら、わずか20分で80%まで充電することが可能です!

 

その場合、320kmの走行ができるようになりますΣ(・ω・ノ)ノ

 

充電方法は左側フロントフェンダーのフラップに充電ケーブルを接続する方法や、

 

アウディワイヤレスチャージングによる非接触充電にも対応しております♪

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

 

アウディは、今年9月に e-tron SUVを初公開し、

 

今後も継続して電動化に力を入れていくとのことです!

 

e-tron GT conceptは2020年末までに量産モデルとして登場する予定で、

 

初回のデリバリーは、2021年初頭に行われる予定となっております(*゚Q゚*)

 


 

電気自動車が主流になる時代も遠くはなさそうです♪

 

今からとっても楽しみですね o(^O^*=*^O^)o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。。年末年始の休業について 。。。。

 

誠に勝手ながらAudi札幌南では、

 

12月27日(木)から1月4日(金)まで年末年始休業とさせて頂きます。

 

 

 

なお、そちらに伴いまして

 

毎週火曜日は定休を頂いておりますが、

 

12月25日(火)は通常通り営業致します。

 

12月26日(水)が年内最終営業日となりますので、

 

お間違えのないよう、お願い致します。

 

新年の営業開始日は2019年1月5日(土)からとなります。

 

 

 

休業中の緊急連絡先は、

 

● アウディエマージェンシーアシスタンス

  0120-598-030

 

●JAF札幌支店

  011-857-8139

 

までお問い合わせいただきますよう宜しくお願い致します。

 

 

 

お客様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、

 

何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

はーと Audi札幌南 LINE@ はーと

 

タイムラインやトークにて、当店の最新情報をいち早く配信中!!

 

今ならお友達登録でクーポンをプレゼント中プレゼント

 

↑ お友達登録はこちらから♪き

 

 

アウディ札幌南(Audi札幌南)
〒005-0035
札幌市南区南35条西10丁目1-1
TEL:011-588-3311
営業時間:10:00〜18:00
定 休 日 :火曜日


 

 

 

 

 

 

| - | 18:32 | - | -